右投げ左打ちの開きやすいバッターに

最適のバッティング上達法です。

少年野球~高校野球の球児向け教材です。

 従来型の教材では元プロ野球選手などが登場するパターンがほとんどでしたが
 この動画はどこにでもいるような高校生の選手がモデルで、

 その選手がのちにアメリカの独立リーグで日本人高卒としては初のプロデビューを果たす。

といった教材を売るために元プロ野球選手が登場するような商品ではないところが最大のポイントです。

詳しくは下記よりつづきがご覧いただけます。

 

【一般論】

野球やソフトボールは打った後に一塁ベースに

近いため左打者が有利と言われています

内野安打があるのでヒットを打てる確率(打率)は上がります

だから、小さいころから利き腕が右腕なのに

左バッターになるケースが多くあります

 

その場合、利き腕の右腕の押し込みが使えないため

どうしても飛距離が出にくくなってしまうという

弊害が生まれやすいです。

また打った後にすぐ一塁ベースに向かって走るので

左バッターはどうしても

体が開きやすくなってしまします

体が開きやすいということは外角低めのコースへの

対応が難しくなってしまいます。

どうしたらいいか???。公式推薦として本教材を推薦させていただいてます。

解決策が動画でも無料で閲覧できますのでヒントをつかみ必要に応じて購入を検討してみてください。

【対象】

左バッター・右投げ

1,2番打者のアベレージバッター

※ただし飛距離がアップする講座も用意されています。

 

 対象を絞るというのは当然のことながらバッティングは利き腕・打席・狙いによって変わるもの。一律では教えられないもの。

 

今回の教材は限定的なものなので当てはまる選手にはお薦めです。

 

じっくり取り組める間に

新チームでのレギュラー獲得をめざして

しっかりチャンスをつかんでくださいね。

商品名 右投げ左打ち 体が開きやすいバッターのためのバッティング指導法
カテゴリ 未分類